ホットカーペットとは

ホットカーペットとは、電力会社から供給される電源を用いて暖めることができるカーペットです。「電気カーペット」などとも呼ばれますね。
ホットカーペットの基本的な仕組みとしては、カーペットの中に通した電線に通電することで、カーペットを暖めるというもの。
ホットカーペットの利点は、何と言っても足元が暖かくなること。人間の体は足元が暖かいと体の他の部分もさほど寒く感じないという傾向があるので、ホットカーペットがあると、室温が少々低くても冬場を快適に過ごせます。また、ホットカーペットの消費電力は、他の電気を使う暖房器具と比べると一桁少なく、空気を汚すこともないので、上手に使えば非常に強力な暖房器具となってくれます。
さらにホットカーペットは、メンテナンスも簡単。本体もしくはカバーを丸洗いできるので、いつでも清潔に使えます。この冬、ホットカーペットは絶対買いですね!

ホットカーペットの賢い使い方

ホットカーペットは、足元が暖かく、消費電力も大変少ないのですが、ホットカーペットは部屋全体を温めてくれるわけではありません。つまりホットカーペットだけで暖房を賄おうというのはちょっとムリがあります。ホットカーペットは、他の暖房器具の補助的存在として使うのがいいでしょう。
ホットカーペットの賢い使い方としては――空調器具の利用を控えめにして、室温は若干低めに設定、その上でホットカーペットを使うこと。こうすると、省エネにもなるだけでなく、電気代も節約でき、さらに環境にも優しい、といった具合に、少なくとも三重の利益があります。今後も原油の高騰の継続が見込まれる現在、ホットカーペットは強い味方と言えるでしょう。

フローリング調ホットカーペット

ホットカーペットに求められる機能は、言うまでもなく足元の暖かさ。これさえクリアしていれば、それ以外は、人によって好みも様々です。
だからホットカーペットも普通のカーペット同様、フローリング調のものがいいと言う人も少なくありません。そして実際、フローリング調のホットカーペットは多数出回っています。
フローリング調ホットカーペットの利点は、やはりお手入れが簡単であることでしょう。フローリング調ホットカーペットは、汚したり濡らしたりしても、サッと拭くだけで済みますし、ホコリも立たず、ダニも繁殖しにくいです。また、ある程度のクッション性があるので、座り心地もソフトです。
フローリング調ホットカーペットは木目のものが主流です。お部屋の雰囲気に合わせて選ぶといいでしょう。

ホットカーペットのサイズ選び

ホットカーペットのサイズ選び、結構難しいですね。特に家具が多い部屋では、家具の下敷きにならないサイズを選ばなければなりません。
ちょうどいいサイズのホットカーペットがない場合、「ちょっとくらい家具が載ってもいいか」と、大きめのサイズのものを買ってしまうこともあるかもしれません。しかしホットカーペットの上に重い家具を載せたりすると断線や事故の原因になったりするので、これは絶対やめましょう。そうするくらいなら、逆に小さいサイズのホットカーペットを選んだ方が安心です。
ホットカーペットのサイズは、1畳、2畳といった単位のものが主流ですが、ソファー用などに、さらに小さな、変則的なサイズのものも出ています。家具と家具の間に敷く場合は、こうしたものを探すといいですね。

ホットカーペット

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi